コンタクトレンズの用途

コンタクトレンズのさまざまな用途についてお話します。コンタクトレンズもいろいろあるんですよ。


コンタクトレンズには、視力矯正目的以外にもさまざまな用途があります。ここでは、おもなコンタクトレンズの装用目的をみていきましょう。


【視力矯正用コンタクトレンズ】

材質によって、ハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズに大別することができます。近視・遠視・乱視の視力矯正目的で用いられます。眼鏡と比べてレンズと眼球との距離が近い(密着状態)ため、ゆがみが少なく、視界がクリアであるのが大きな特長といえます。眼鏡による頭痛や肩こり、レンズの曇りなどの煩わしさとも無縁で、度数によるレンズの厚みにあまり差がなく、快適に装用することができます。レンズがわずかに水色に着色されているのは、取り扱い時の視認性を上げるためです。視界が水色になるということはありません。

【治療用コンタクトレンズ】

眼病の治療目的で開発されたコンタクトレンズで、おもに角膜保護などに用いられます。

【検査用コンタクトレンズ】

目の治療や手術の際、または眼病診断の過程で用いられるコンタクトレンズです。

【ファッションコンタクトレンズ】

黒目(=虹彩)の色を変える色付きのカラーコンタクトレンズです。また他には、黒目を大きく見せるように着色されたカラーコンタクトもあります。いずれも視力矯正目的というよりは、ファッション性重視のコンタクトレンズといえるでしょう。もちろん、度入りのカラーコンタクトレンズもあります。


レーシック(近視レーザー手術)眼科 紹介

神奈川クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
神奈川クリニック眼科は世界最高性能といわれているレーザー「コンチェルト」で世界一の症例数を誇っている眼科です。遠方交通費補助や公式HPに割引クーポンページがあるので、印刷して持っていけば、手術費用がキャンペーン価格よりさらに10,000円の割引になります。

品川近視クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
品川近視クリニックは症例数21万5484件(2008年1月31日現在)でイントラレース世界トップクラスです。また3年連続イントラレース賞を受賞している優秀な眼科です。遠方の方の交通費補助制度あり。適応検査無料です。

錦糸眼科
札幌・東京・大阪・名古屋・福岡 詳細 予約 資料請求
錦糸眼科は2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した認定施設です。近代的な院内には世界でも有数の高性能レーザー機器が装備され、先端レーザーテクノロジーで治療を行っています。