ピンホールメガネ

視力矯正効果のあるピンホールメガネとはいったいどのようなものなのでしょうか。


ピンホールメガネは、裸眼視力を回復させるものではなく、あくまでも一時的な視力矯正効果が得られるメガネのこと。形状は、サングラスのレンズにピンホール(小さな穴)が無数、または多数開いているようなもので、この小さな穴から外界をのぞくことによって、眼球内の焦点が一時的に深くなり、視界が良くなるという仕組みです。

よく、目の悪い人が遠くを見るときに目を細める動きをしますが、ピンホールメガネではそれと同様の効果が得られます。目を細めると、物がよく見えるような気がしますが、それは気のせいではなく、目に入ってくる光が細くなることで、目のピントが合っている状態になっている証拠なのです。

このピンホールメガネによる視力矯正は、続けていれば視力回復に繋がるのかというと、そういうわけではありません。ピンホールメガネ装用によって『大幅に裸眼視力がアップする!』というキャッチコピーをよく見かけますが、それはおそらく誇大広告です。

確かに、ピンホールメガネは、目を酷使したあとに装用すると、目の周りの筋肉が休まり、眼精疲労に効果があるとされています。ただ、このメガネに、日常生活を裸眼で送れるようになるまでの視力矯正力はありません。パソコンやTVの観すぎによる目の疲れが起きたときなどに、目の休養として装用するのが望ましいでしょう。

ピンホールメガネのほかに、ピンホールアイマスクというものも販売されています。100円ショップなどにも置いてあるそうなので、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。


レーシック(近視レーザー手術)眼科 紹介

神奈川クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
神奈川クリニック眼科は世界最高性能といわれているレーザー「コンチェルト」で世界一の症例数を誇っている眼科です。遠方交通費補助や公式HPに割引クーポンページがあるので、印刷して持っていけば、手術費用がキャンペーン価格よりさらに10,000円の割引になります。

品川近視クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
品川近視クリニックは症例数21万5484件(2008年1月31日現在)でイントラレース世界トップクラスです。また3年連続イントラレース賞を受賞している優秀な眼科です。遠方の方の交通費補助制度あり。適応検査無料です。

錦糸眼科
札幌・東京・大阪・名古屋・福岡 詳細 予約 資料請求
錦糸眼科は2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した認定施設です。近代的な院内には世界でも有数の高性能レーザー機器が装備され、先端レーザーテクノロジーで治療を行っています。