視力矯正トレーニング(2)

視力矯正トレーニング第2弾です。目をあたためたり近くを見たり遠くを見たりする方法です。


一生を通してお世話になる、大切な目。良い視力の方も、視力低下でお悩みの方も、今以上視力が低下することのないよう、さまざまな視力矯正トレーニングにトライしてみましょう。

☆目をあたためる

眼球にも一部、血管が通っています。目の血行不良も視力低下の原因になり得ます。とりあえず、目を温めると単純に気持ちがよく、リラクゼーション効果も十分。温めた手のひらを、閉じたまぶたの上に置き、軽く押さえましょう。こり固まった毛様体筋がほぐれ、血流もスムーズになります。寝る前や、目を酷使したあとに行うとより効果的。蒸しタオルなどがあればなお良いのですが、準備が面倒ということもありますので、温感ジェルやおしぼりなどの便利グッズ頼みも良いでしょう。

☆近くを見る⇔遠くを見る

毛様体筋がこり固まってしまうことが、近視になる最大の原因です。その凝りをほぐすには、毛様体筋を緊張させたりゆるめたり、を繰り返すことです。というわけで、まずは可能なかぎり近い場所を、若干寄り目気味に凝視します。そして、すぐにできる限り遠くに視点を移します。この運動をすばやく繰り返すことで、毛様体筋が無意識に動き、こり固まるのを防いでくれる、というわけです。


いかがでしたか?いつでもどこでもできそうなカンタン視力矯正トレーニングでした。

再び、視力矯正法は次章に続きます。


レーシック(近視レーザー手術)眼科 紹介

神奈川クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
神奈川クリニック眼科は世界最高性能といわれているレーザー「コンチェルト」で世界一の症例数を誇っている眼科です。遠方交通費補助や公式HPに割引クーポンページがあるので、印刷して持っていけば、手術費用がキャンペーン価格よりさらに10,000円の割引になります。

品川近視クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
品川近視クリニックは症例数21万5484件(2008年1月31日現在)でイントラレース世界トップクラスです。また3年連続イントラレース賞を受賞している優秀な眼科です。遠方の方の交通費補助制度あり。適応検査無料です。

錦糸眼科
札幌・東京・大阪・名古屋・福岡 詳細 予約 資料請求
錦糸眼科は2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した認定施設です。近代的な院内には世界でも有数の高性能レーザー機器が装備され、先端レーザーテクノロジーで治療を行っています。