目に優しい有効成分

視力回復や眼精疲労によく効く成分とは?ブルーベリーなどに含まれるアントシアニンについて説明します。レーシックとは関係ありませんが予備知識としてどうぞ。


視力の強い味方といえば、やはりブルーベリー!!『視力回復にはブルーベリーが効く』ということはもうすでに周知の事実。コンビニや薬局で見かけるサプリメントは、たいていブルーベリーが含まれています。視力矯正に欠かせないこのブルーベリー、いったいどんな成分が目に良いとされているのでしょうか?

【アントシアニン】

ブルーベリーなど、植物に多く含まれる成分アントシアニン。ブルーベリーの実やスミレの花などの色素は、このアントシアニンが元になっています。欧米では医療品として認可されているものもあるこのブルーベリーの成分、日本では未認可ではありますが、抗酸化作用や筋肉疲労の軽減などの効果は実証されています。筋肉疲労に効く、ということは、毛様体筋の疲労にも効くということですね。

アントシアニンはブルーベリーだけでなく、同じような色を持つラズベリー、クランベリー、プルーン、イチゴ、赤キャベツ、茄子などのほか、黒ゴマ、黒大豆などの食材にも多く含まれています。

アントシアニンとひとくちに言っても、実はその種類は5種類(=デルフィニジン・シアニジン・マルビジン・ベツジニジン・ベオニジン)あり、そのうち視力矯正など目に優しい成分は、デルフィニジンとシアニジンであるとされています。

もし視力矯正目的でアントシアニンを摂取する場合、サプリメントの成分表示に注意し、上記2成分が高配合されている商品を選びましょう。


レーシック(近視レーザー手術)眼科 紹介

神奈川クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
神奈川クリニック眼科は世界最高性能といわれているレーザー「コンチェルト」で世界一の症例数を誇っている眼科です。遠方交通費補助や公式HPに割引クーポンページがあるので、印刷して持っていけば、手術費用がキャンペーン価格よりさらに10,000円の割引になります。

品川近視クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
品川近視クリニックは症例数21万5484件(2008年1月31日現在)でイントラレース世界トップクラスです。また3年連続イントラレース賞を受賞している優秀な眼科です。遠方の方の交通費補助制度あり。適応検査無料です。

錦糸眼科
札幌・東京・大阪・名古屋・福岡 詳細 予約 資料請求
錦糸眼科は2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した認定施設です。近代的な院内には世界でも有数の高性能レーザー機器が装備され、先端レーザーテクノロジーで治療を行っています。