網膜はく離

網膜はく離の原因とその予防について解説します。レーシックとは直接関係ありませんが予備知識としてどうぞ。


網膜はく離とは文字どおり、目の奥側にある網膜がはく離(=はがれる)ことをいいます。なんらかの原因(老化や外部からの衝撃)によって網膜が裂け、そこからはく離してしまいます。また、ほかの原因としては、強度の近視や白内障手術などが挙げられます。近年では、アトピー性皮膚炎の方が網膜はく離になりやすい傾向にあるといわれています。

網膜はく離は、遺伝的要素、後天的要素の両方が考えられます。網膜はく離の前兆として多い症状は飛蚊症(ひぶんしょう=視界に小さな虫が飛んでいるように見える症状。眼球のガラス体の濁りが原因)です。ただし、飛蚊症は老化現象でもあるため、もしその症状をお持ちであっても、過剰に心配する必要はありません。

網膜はく離になると、レーシックなどの視力矯正手術はおろか、通常の視力矯正法の適用も難しくなります。視力低下や失明を防ぐためには、レーザー手術で網膜の裂け目がそれ以上広がらないようにしますが、スポーツ選手(とくにボクサーや格闘家)の網膜はく離は致命的で、スポーツ界からの引退を余儀なくされることが多いようです。

ただし、ただちに適切な処置を施せば、重篤な視力低下や失明などのケースは免れます。

網膜はく離の予防法としては、近視の進行を防ぐ(視力矯正する)、定期的な眼科検診を怠らないなどの対応が挙げられます。身内に網膜はく離の方がおられる場合はとくに、検診を欠かさないようにしましょう。


レーシック(近視レーザー手術)眼科 紹介

神奈川クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
神奈川クリニック眼科は世界最高性能といわれているレーザー「コンチェルト」で世界一の症例数を誇っている眼科です。遠方交通費補助や公式HPに割引クーポンページがあるので、印刷して持っていけば、手術費用がキャンペーン価格よりさらに10,000円の割引になります。

品川近視クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
品川近視クリニックは症例数21万5484件(2008年1月31日現在)でイントラレース世界トップクラスです。また3年連続イントラレース賞を受賞している優秀な眼科です。遠方の方の交通費補助制度あり。適応検査無料です。

錦糸眼科
札幌・東京・大阪・名古屋・福岡 詳細 予約 資料請求
錦糸眼科は2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した認定施設です。近代的な院内には世界でも有数の高性能レーザー機器が装備され、先端レーザーテクノロジーで治療を行っています。