オルソケラトロジーの注意点

オルソケラトロジーはとても便利な視力矯正法ですが、注意点もあります。


オルソケラトロジーは、便利な視力矯正法。でも、それを行うにあたって、気をつけなければいけないことがあります。その気をつけなくてはいけないこととは?

【オルソケラトロジーの注意点】

☆就寝中のレンズ装着時は、うつぶせ寝は避けましょう。

とはいっても、寝相だけはどうしようもありませんが、まぶたに圧力がかかると、せっかく黒目の中心に位置するレンズがズレてしまうおそれがあります。うつぶせ寝がクセになっている方は、眼科医に相談するか、もしくは仰向けに寝るクセをつけましょう。

☆毎日のレンズケアを怠らないようにしましょう。

オルソケラトロジー用のレンズは特殊形状をしていますが、お手入れ方法はハードコンタクトレンズとまったく同じ。ハードコンタクトレンズは乾燥に大変弱いため、洗浄液へ浸すことだけは忘れないようにしましょう。洗浄液のストックは常に多めに準備しておかなければなりません。

☆定期健診を欠かさず行いましょう。

毎日丁寧にレンズケアをしていたとしても、わずかな確率ではありますが、合併症や眼病を引き起こす場合があります。自覚症状のないケースも多く、症状に気付いたときには重篤な症状になっていた、ということも。かかりつけの眼科医に言われたとおり、定期的な検診を忘れないようにしましょう。

☆レンズの装用期間を守りましょう。

これはほかの種類のコンタクトレンズと同じで、定められた装用期間を超えると、雑菌の繁殖が起こりやすくなり、眼病の原因にも繋がります。「数日くらいオーバーしても大丈夫だろう」という安易な考えで、試用期間を引き延ばすのは絶対にやめましょう。


レーシック(近視レーザー手術)眼科 紹介

神奈川クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
神奈川クリニック眼科は世界最高性能といわれているレーザー「コンチェルト」で世界一の症例数を誇っている眼科です。遠方交通費補助や公式HPに割引クーポンページがあるので、印刷して持っていけば、手術費用がキャンペーン価格よりさらに10,000円の割引になります。

品川近視クリニック
東京・大阪・名古屋 詳細 予約 資料請求
品川近視クリニックは症例数21万5484件(2008年1月31日現在)でイントラレース世界トップクラスです。また3年連続イントラレース賞を受賞している優秀な眼科です。遠方の方の交通費補助制度あり。適応検査無料です。

錦糸眼科
札幌・東京・大阪・名古屋・福岡 詳細 予約 資料請求
錦糸眼科は2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した認定施設です。近代的な院内には世界でも有数の高性能レーザー機器が装備され、先端レーザーテクノロジーで治療を行っています。